スタン ハンセン。 スタン・ハンセン

ブルーザー・ブロディが亡くなって32年。生前のハンセンとの仲は?

ハンセン スタン

他の国よりもスピードがあり、フィジカルも強かった。 現役の頃と比較すると、リラックスしています。

2

心優しい主夫 スタン・ハンセン

ハンセン スタン

僕が彼の名を知ったのは、ニューヨークで『マジソン・スクェア・ガーデンの帝王』と言われたブルーノ・サンマルチノの首をウェスタンラリアットで折ったというニュースだった。 馬場と『全日本プロレス中継』のプロデューサーであった原章は、直ちにハンセンを引き抜くべくへ向かった(馬場と原はハンセンの他にも、シンの引き抜き工作も同時に開始し、・にも向かっている)。 体格的には、アンドレの方が遥かに勝るのですが、 ハンセンは全く体力負けする事なく、 ボディスラムで投げつけるなどアンドレを相当に痛めつけました。

1

スタン・ハンセン本人、夫人や息子の現在は?引退を決めた理由とは?

ハンセン スタン

この技の第一人者であった鶴田のような威力こそなかったが、力任せで後方へ投げるため三沢や川田のような比較的軽量、小柄な相手に放つと危険な角度で落ちることもあった。 ジャイアント馬場とも非常にいい試合をしている。 ハンセンがそれを知ったのはプロレスラーになってから1年後、ブッカーから「君と同じ大学出身のフランク・グーディッシュ(ブロディの本名)を知ってるか?」と尋ねられ、その時に初めてブロディのプロレス入りを知ったという。

19

スタン・ハンセンの現在、ウィーの意味、ラリアットの破壊力は最強

ハンセン スタン

引退直後に2度の大手術を受けた。 それにしても全盛時代のウエスタン・ラリアットは長州力や阿修羅・原がリング上で一回転してしまう破壊力があった。 アメリカでの修業時代には、インスタントラーメンを2人で分け合って食べたこともあるそうです。

15

心優しい主夫 スタン・ハンセン

ハンセン スタン

つまり、ブロディはまだNFLへの夢は捨てていなかったのである。 リングに別れを告げて18年。 ハンセンは続いてマクマホンとコンタクトをとったが、「ブルーノが連れて来たんだ。

13

ブルーザー・ブロディが亡くなって32年。生前のハンセンとの仲は?

ハンセン スタン

セコンドにウエスタン・ラリアットの洗礼を浴びせてグロッギーにしてしまうことも多々あり、受けたセコンドとすればたまったものではない半面、結果的にウエスタン・ラリアット見たさに足を運んだファンを満足させることにもなった。 ヒールレスラーだった反面、社交的で友人(戦友)を大事にする性格であり、試合などでは決して遺恨を残さない。

1

実は「ウィー!」と言ってなかった スタン・ハンセン雄たけびの真相: J

ハンセン スタン

俺の首を折れるものなら、みごと折ってみやがれ!」 「しゃらくせえのは、てめえだッ! うすらデカイ化け物め! スタンハンセンのウィーは何? ユース! ハンセンがリング上で 名前をコールされたり、 試合に勝利したときには必ず右手を突き上げて「 ウィー」と雄叫びをあげます。

8

ブルーザー・ブロディが亡くなって32年。生前のハンセンとの仲は?

ハンセン スタン

あれではやられる方はハンセンの腕がほとんど見えなかったと思う。 そして試合は、両者ダブルKOという壮絶な結果となった。

11

不沈艦ハンセン ラリアット誕生秘話、3度の大手術

ハンセン スタン

この試合中に場外でテリーにを放ってKOしたことで会場は騒然となり、試合後もファンクスに暴行を加え続けたため馬場が駆けつけ、ハンセンをで流血させるなどの乱闘を演じた。

8