ダーク フルード デッキ。 【遊戯王】コード・トーカー@イグニスターデッキ解説【19年10月制限】

攻撃力13000の《ファイアウォール・ドラゴン・ダークフルード》展開コンボ【サイバース】

フルード デッキ ダーク

自分の好きなタイミングで剥がすことが出来るため、実質相手だけに制限をかけることが出来る。 ChaosTCG• メインモンスターゾーンのモンスターを素材にして 《イグニスターAiランド》の特殊召喚効果を使えるようにし、その上《サイバネットマイニング》のコストとなる 《転生炎獣の聖域》もサーチすることができるためだ。 3 :相手がモンスターの効果を発動した時、このカードのカウンターを1つ取り除いて発動できる。

攻撃力13000の《ファイアウォール・ドラゴン・ダークフルード》展開コンボ【サイバース】

フルード デッキ ダーク

攻撃力も1000アップし4000になります(戦闘時は14000)。

9

【遊戯王】コード・トーカー@イグニスターデッキ解説【19年10月制限】

フルード デッキ ダーク

EXから出たモンスター全体に対象耐性も与えるため、守備面でも悪くない。 いや、別に嘘は言ってないが、なんか、こう、ね? 非常に誇張表現であり、事実を2000%ほど嵩増しして書いてる感が甚だしい。 サプライ• サイバース族の種類ですが、前述でも解説した通り、全ての種類を混ぜてデッキを組むとなると、デッキ構築難易度が上がる上に、召喚法4種類のサイバース族を墓地に送らなければならない為、効果をフルで使うとなるとそれなりの労力を要しますり もっともサイバース族デッキでリンク召喚以外の召喚方法でで採用されやすいのは「サイバース・クロック・ドラゴン」が1番使いやすく、強力であり、仮に「サイバース・クロック・ドラゴン」が破壊されても「ファイアウォール・ドラゴン・ダークフルード」にカウンターを乗せることが出来るので、無駄がありません。

12

遊戯王 ファイアウォール・ドラゴン・ダークフルード

フルード デッキ ダーク

連続攻撃はもうちょっと緩くしても良かったんじゃ?ロマン臭いかな~と。 更に連続攻撃も持ちますが、相手からしか対応せず強制効果でもない限り相手も発動するわけないので、使える状況はやや限られるか。

8

ファイアウォール・ドラゴン・ダークフルードの考案と考察!脳筋リンク5モンスターと相性の良いカードやテーマを紹介!

フルード デッキ ダーク

あっ! 先に行っておきます。 PRISM-I ヴェール【SP】• 重さや手間に見合う性能かと言われれば、もう一声なんか欲しかった感じ。

ファイアウォール・ドラゴン・ダークフルードの違い、アナタはどっち派?

フルード デッキ ダーク

2 :元々の攻撃力が2300のサイバース族モンスターが効果を発動した時に発動できる。 【ID:68934651】 新着シングルカード デュエルマスターズ ジョーカーズ新着• この際《ブルル》を絡める事ができれば更なる展開が可能になるためなるべく《ブルル》も素早く手札に持っておきたいです。 そのため、より良いデッキを求めてtwitterというサイバース世界を旅する事にした。

4