安達 菜穂子。 設立趣旨

メンバー

菜穂子 安達

5,2,107-117• 発表文献: 瀧川真也, 仲真紀子 2011 懐かしさ感情が自伝的記憶の想起に及ぼす影響. 1990年、小学校5年の時に曈子の養女となるために上京。 第3回パーソナリティ心理学コロキウム 立正大学, 東京都品川区• 入れ子型の社会的ジレンマにおける協力行動の推移と罰の効果,日本社会心理学会第59回大会,(追手門学院大学, 大阪府茨木市)[poster]• 人物 [ ] 初代 [ ] 安達式挿花の初代家元であったの次女。

1

安達曈子

菜穂子 安達

原圭史郎・北梶陽子・杉野弘明・吉岡律司・武田裕之・田口聡志・肥前洋一・西條辰義. 2018年に手掛けた第73回テレビ・ドラマ部門大賞および第35回受賞作の『』()でその作家性が脚光を浴び、翌には第57回マイベストTV賞第14回グランプリ受賞作の『』()、第74回文化庁芸術祭テレビ・ドラマ部門大賞受賞作の『』(NHK総合)、ならびに『』()の3作品を手掛けて「2019年は安達奈緒子の年」「今もっとも勢いのある脚本家」との高評価を受け 、自身も『透明なゆりかご』『きのう何食べた? 、フジテレビジョン、2015年9月25日閲覧。 Luisa Dematte, Daniel Sanabria, Charles Spence 2006 Cross-Modal Associations Between Odors and Colors. 『花芸365日』(、1994年)• 清末有紀・森永康子 2018. 〇 共同プロジェクト計画相談 2020年10月29日 〇 文献発表 発表者: 松沢 松本じゅん子 2002 、音楽の気分誘導効果に関する実証的研究ー人はなぜ悲しい音楽を聴くのかー、教育心理学研究、50,23-32 発表者: 村山 石川隆行, 内山伊知郎 2002 青年期の罪悪感と共感性および役割取得能力の関連. Journal of Environmental Psychology, 25, 1-11 Jamenez-Castillo et al, 2015 Too positive to change? Chemical Senses, 31, 531—538 杉山東子,菊池正 2009 ニオイの色をイメージすること 感情心理学研究, 17, 103-111 発表者: 片岡 Pahl et al, 2005 Comparative optimism for environmental risks. Psychological Science, 15, 346— 350. 『椿物語展』図録(サンオフィス、2003年)• 制御適合がメッセージの評価に及ぼす影響の検討ー熟知性に着目してー, 心理学研究, 88, 6, 587-593. 『花芸への道』(、1982年)• ,(2010)Distinguishing between perceiver and wearer effects in clothing color associated attributions,Earth, Planets and Space 8: 350-364 発表者: 田中 森,織田 2020 、出来事の感情価と典型性が虚偽記憶に及ぼす影響、認知科学,27巻400-408 〇 オンライン実験についての情報共有 〇 卒業研究予備実験 湯浅 〇 共同プロジェクト計画 2020年10月08日 〇 湯浅:卒論研究予備調査 〇 文献発表 発表者: 小笠原 J. 発表文献: 浜田 百合,福田 健太,庄司 裕子 2019 商品情報とのインタラクションが選択結果に与える影響-商品購入における男女比較-,18,209-214 〇共同プロジェクト計画 2020年6月18日 〇文献発表• 発表者: 齋藤• (2021年公開予定) ラジオドラマ [ ]• The 20th Annual Convention of Society for Personality and Social Psychology Portland, USA• 〇 共同プロジェクト計画 2020年6月25日 〇文献発表• 坂田桐子・唐晨 2018. 1.正式名称 認定NPO法人 IVY (アイビー) 2.英語名 IVY 3.定款 4.設立年月日 1991年12月8日 1991年12月8日 日本国際ボランティアセンター山形(JVC山形)発足 1999年6月 特定非営利活動法人の認証取得(山形県) 2008年6月 認定NPO法人の第一回目の認定(国税庁長官) 2010年6月 認定NPO法人の第二回目の認定(国税庁長官) 2015年6月 認定NPO法人の第三回目の認定(山形県知事 2020年6月 認定NPO法人の第四回目の認定(山形県知事 (有効期間:2020年6月1日~2025年5月31日) 5.会員数 100個人・団体(2020年5月20日現在) 正会員 企業・団体会員:6 個人会員:36 学生会員:4 計46 賛助会員 企業・団体会員:3 個人会員:23 学生会員:28 計54 6.役員 代表理事 枝松 直樹(山形県上山市市議会議員) 副代表理事 堀野 正浩(団体職員) 理事 安達 三千代(IVY 事務局長) 阿部 眞理子(IVY 事務局次長) 齋藤 寿子(教員) 庄司 勉(会社員) 武田 靖子(株式会社ジョインセレモニー) 西上 紀江子(非常勤講師) 松田 清(経営品質協議会認定セルフアセッサー) 監事 遠藤 暁子(社会福祉法人ほのぼの会) 早坂 由夏(株式会社 オーティービー) (50音順、任期:2019年6月15日~2021年6月14日) 7. 日本社会心理学会第57回大会 関西学院大学, 兵庫県西宮市• 『安達瞳子 作品と生涯』(2008年、花芸安達会) 脚注 [ ] []. Urushidani, S. Food Quality and Preference, 69, 57-65. 発表文献: 安藤香織,大沼進,安達菜穂子,柿本敏克,加藤潤三 2019) 環境配慮行動における二者間の相互作用の検討:ペア・データ調査から. 本名は安達育。

安達曈子

菜穂子 安達

その後、一旦就職して、海外ドキュメンタリー番組の日本語やを制作する会社で台本作りに従事しながらコンクールに応募し 、2003年に『僕らの未来に子供たちはイエスと言うか』で第15回フジテレビヤングシナリオ大賞を受賞。 Journal of Personality and Social Psychology. 実験社会心理学研究, 59 1 , 1-35• 〇学生研究報告大会・ポスター制作 2020年9月24日 〇 夏休みの取り組みの発表: 文献-被引用文献のセットの概要紹介 発表者: 小笠原 Audrain-McGovern, J. (上智大学, 東京都千代田区)• Sakata, K. [ ]• The effects of facial hair manipulation on female perceptions of attractiveness, masculinity, and dominance in male faces Personality and Individual Differences. 発表者:山崎• 発表文献: 竹原卓真・谷尻豊寿 2015. 森永康子・坂田桐子・北梶陽子・大池真知子・福留広大 2018年9月. Journal of Environmental Psychology. Bickel, 2018 Delay discounting and e-cigarette use: An investigation in current, former, and never cigarette smokers. また『』()のレギュラーパネラー(回答者)を担当するなど、 にもよく出演し、の常連としても知られていた [ ]。 日本心理学会第82回大会 仙台国際センター, 宮城県仙台市• 373-377 発表者: 瀬良 Anna Fenko, Iris Nicolaas, Mirjam Galetzka. 森永康子・福留広大・坂田桐子・北梶陽子・大池真知子 2018. 491-495• 好意的性差別尺度日本語短縮版の作成ー働く女性に対する好意的差別を考えるー. 成馬零一 2020年4月22日. 女性から女性サブタイプへのネガティブな態度ージェンダー・アイデンティティと性役割観からの検討ー, 日本心理学会第82回大会 仙台国際センター, 宮城県仙台市• 発表文献: 湯川・吉田 2003 暴力映像の特性分析: 表現特性およ び文脈特性が感情反応に及ぼす効果. 『椿しらべ』(講談社、1999年)• 31 Family as a buffer between multicultural individuals and single citizenship nations: Cross-border marriages between Japan and China, MARRIAGE MIGRATION, FAMILY AND CITIZENSHIP IN ASIA National University of Singapore, Singapore• 日本社会心理学会第57回大会 関西学院大学, 兵庫県西宮市• 8 Will family norms justify the expression of homophobia? 日本社会心理学会第59回大会(追手門学院大学, 大阪府茨木市)[poster]• (2019年10月 - 12月、)• 発表者:瀬戸口• 視点の移動を体験するコミュニケーション・ゲームの開発:発達障がいを持つ成人を対象に科学技術融合振興財団助成金報告書, 1-78. 発表者: 山根• 日本シミュレーション&ゲーミング学会全国大会報告集2018年秋号, 16-21. 森永康子・福留広大 2018. 2 pp9-16• (2016年6月 - 8月、NHK BSプレミアム)• 2020年6月1日閲覧。

研究員一覧

菜穂子 安達

日本教育心理学会第60回総会 慶応義塾大学日吉キャンパス, 神奈川県横浜市• 社会心理学研究, 18 3 , 147- 155• 発表者: 田中• (2015年3月3日 - 4月21日、)• 3rd season(2017年7月 - 9月、フジテレビ)• 発表者: 増田 中川宏道 2010 デジタルサイネージが商品選択に与える影響について-アイトラッキング調査による効果検証-, 3 0 , 20-38 2020年10月15日 〇文献発表 発表者: 伊藤 Roberts. Looking forward to looking backward: The misprecdiction of regret. 「君恋物語〜キミコイものがたり〜」(2014年7月14日 - 全3回、) 脚注 [ ] []• Morinaga, Y. 日本社会心理学会第57回大会 関西学院大学, 兵庫県西宮市• Samuel 2015 Early processing of auditory lexical predictions revealed by ERPs. 成馬零一 2017年9月18日. (2014年1月期、フジテレビ)• 発表者: 加藤• 漆谷紗耶・森永康子 2018. (2016年10月19日、NHK BSプレミアム)• (2018年)• Roles and Functions of Imaginary Future Generations in Future Design: Evidence from Participatory Deliberation on Public Facility Management. Journal of Environmental Psychology, 43, 216-225 発表者: 加藤 為末隆弘,山口静馬,佐伯徹郎,加藤裕一 2005. 2011年には、フジテレビプロデューサーのの企画に誘われ、これを基にした1月期の『大切なことはすべて君が教えてくれた』の脚本担当に抜擢され、全10話を執筆した。 リッチマン、プアウーマン in ニューヨーク(2013年4月1日、フジテレビ)• 中国四国心理学会第74回大会 東広島市市民文化センター, 広島県東広島市• Bickel, 2018 Delay discounting and e-cigarette use: An investigation in current, former, and never cigarette smokers, Drug and Alcohol Dependance 191, 165-173 発表者: 瀬戸口 Nick Naeve・Kerry Shields 2008. 第1章 女性の昇進を阻む心理的・社会的要因.大沢真知子(編著)『なぜ女性管理職は少ないのか』青弓社,pp. Does a leader's consideration always decrease employee's stress? (2019)An investigation of delay and probability discounting in hoarding disorder, Journal of Psychiatric Research, 109, 89-95• Does attention to health labels predict a healthy food choice? そちらをご覧ください。

3

設立趣旨

菜穂子 安達

Examining optimism bias as a barrier to media effects on environmental activism. Food Quality and Preference, 21, 1042-1051. 中国四国心理学会第74回大会学部生研究発表会 東広島市市民文化センター, 広島県東広島市• 漁田俊子・漁田武雄・林部敬吉(2008. 日本社会心理学会第59回大会(追手門学院大学, 大阪府茨木市) シンポジウム 2017年度 論文・著書 職業流動性及び相互監視・相互扶助が労働時間に及ぼす影響の検討. 発表者:伊藤• 2009 Does delay discounting play an etiological role in smoking or is it a consequence of smoking? 翌2012年にも、同じく月9ドラマ枠で『リッチマン、プアウーマン』の全11話脚本を担当した。 27 , The effects of communication among selected members on the behaviors of non-selected members in a social dilemma situation, 29th International Congress of Applied Psychology. 発達心理学研究第13巻第1号12ー19 発表者:山崎 発表者:山根 Catherine Craver-Lemley and Adam Reeves 2019 Taste modulator influences rare case of color-gustatory synesthesia. 中国四国心理学会第74回大会 東広島市市民文化センター, 広島県東広島市• 松山一矢, 布川博士 2020. Personality and Individual Differences. 過去の活動はページ上部のタブをクリックしてご参照ください。

研究業績

菜穂子 安達

発表者:片岡• 発表者: 瀬戸口• (2011年1月期、フジテレビ)• 発表者: 田中• 69歳没。 ソーシャルリーディングにおいて他者のレビューが読書にもたらす効果, 日本感性工学会論文誌, 19, 3, 269-273. 発表者:瀬戸口• 二代 [ ] の生家(広島県呉市・浄念寺)の十七世住職・安達高潤と坊守玲子の長女。

16

法政大学経済学部実験心理学研究室 松野響ゼミ

菜穂子 安達

初代センター長は坂田桐子(教授) 2017年1月 北梶陽子(助教)が着任 2017年5月 大池真知子(教授)が着任 2017年7月 酒井千絵(関西大学・准教授)、佐藤洋子(高知大学・助教)が連携研究者として加入 2017年9月 上條良夫(高知工科大学・教授)が連携研究者として加入 2018年4月 大池真知子(教授)がセンター長に就任 2018年10月 相馬敏彦(准教授)、中島健一郎(准教授)が協力教員として加入 2018年12月 河口和也(広島修道大学・教授)、安達菜穂子(大阪市立大学・研究員)が連携研究者として加入 2019年3月 県立広島大学と共同で「ひろしま多文化共生研究会」を発足 2019年8月 河本尚枝(准教授)、櫻井里穂(准教授)、恒松直美(准教授)、デラコルダ川島ティンカ(講師)、長坂格(准教授)、中山亜希子(准教授)が協力教員として加入 2019年10月 山本幹雄(准教授)、坂本晶子(助教)、新本万里子(教育研究推進員)が協力教員として加入 2020年3月 中村平(教授)が協力教員として加入 2020年4月 Gerald LeTendre(ペンシルバニア州立大学・教育政策部長・教授)、杉村美紀(上智大学・グローバル化担当副学長・教授)が特別顧問に就任. 参考文献 [ ]• 発表者:小笠原• 職員 本部事務局 事務局長 安達 三千代 事務局次長 阿部 眞理子 事務局員 小笠原 直子 事務局員 安達 菜穂子 事務局員 鈴木 文人 カンボジア 現地事業統括 松浦 あゆみ 現地事業統括補佐 鈴嶋 千芳子 農業専門家 原田 淳之輔 他9名 イラク 現地事業統括 岡田 航 他2名 バングラデシュ 現地事業統括 林 知美 他2名 IVYyouth 代表 遠見 紅湖 (学生). 2020 Delay discounting decisions are linked to temporal distance representations of world events across culture, Scientific Reports, 10, 12913• 発表文献: Lunke K, Meier B 2018 New insights into mechanisms of enhanced synaesthetic memory: Benefits are synaesthesia-type-specific. 繊維製品消費科学, 42, 12, 863-871• (2015年1月8日)、NHKドラマトピックスブログ、、2015年1月9日閲覧。 Drug and Alcohol Dependance 191, 165-173. 発表文献: 政倉・一川 2005 騒音のある環境の印象改善と音楽掲示に諸要因, 基礎心理学研究, 23, 139-150• 463-470 松本 2002 音楽の気分誘導効果に関する実証的研究, 教育心理学研究, 50, 23-32 発表者: 瀬戸口 Nick Neave. (2021年春 - 、) 配信ドラマ [ ]• 心理学研究88巻390-395 〇共同プロジェクト計画 2020年6月11日 〇文献発表• M, 2015 Too positive to change? 発表文献: 長峯 聖人, 外山 美樹, 三和 秀平, 湯 立, 黒住 嶺, 相川 充 2018. The effects of facial hair manipulation on female perceptions of attractiveness, masculinity, and dominance in male faces. 研究委員会企画シンポジウム「達成動機とジェンダー」企画・話題提供 「女性の数学意欲とステレオタイプ」. 2012年10月4日閲覧。 。

17